FC2ブログ
ピグライフのキャラクター攻略
チャレンジカード攻略ほかアメーバピグ攻略

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンスターチルドレンの温床になりつつあるアメーバピグ

モンスターチルドレンの意味するところは、モンスターペアレントの子供版である。
万一、モンスターペアレントの意味を知らない人は Wikipediaなどで読んで下さい。

自己中心的、理不尽、本末転倒、一般常識など何処吹く風な、お子様達の事を言う。
学校では、さぞかし先生方もこの種の子供には手を焼いておられる事であろう。

もちろん、すべての子供が、モンスターチルドレンなどとは思っていない。
全体の数%に過ぎないだろうとは思う。
しかしユーザー人口の増え続けてゆくアメーバピグの中では、
かなり頻繁に出くわすのである。
昨日のこのアメーバピグで福井県警が動く 小4を不正アクセス容疑で補導
の子供など、その代表格のようなものだろう。

「学校の先生のように賃金を貰ってるわけでもないのに、こういった子供さんに
煩わされるのはイヤだ!」
これが大方の大人のピグユーザーの本音である事はまず間違いない。
私とて例外ではない。

ピグとブログが連動しているアメーバさんでは、
「モンスターチルドレンもアクセスの数のうち」と考えれば、子供・大人といった区別なく
ぐるっぽなり、ピグ部活なりに、受け入れようと思うものだけど、それにしても必ず限界は来る。
あまりに数多くのこういったモンスターチルドレンに遭遇し続けると、
ピグの世界観がスラムな空気感と重なってゆく。
精神がうらぶれて荒廃してゆく。

だが、私が、アメーバピグと少しずつ距離を置きだした理由は、これだけではないけどね。
どんな楽しい事も、毎日やり続ければ必ず飽きる日が来るというものだわ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桃色鉛筆

Author:桃色鉛筆
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。