ピグライフのキャラクター攻略
チャレンジカード攻略ほかアメーバピグ攻略

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世間では、これを詐欺と言います。

今ネット上で新たな詐欺の手口が蔓延しています。
ネットを利用した詐欺の手口に、ひっかからないようにする事が大切です。

特に、こんな人を見かけたら要注意!
自分の正体を明かさないままで人から小額でもよいからとお金を募る。
世間では、これを詐欺と言います。

どんな理由であれ、人様から大切なお金を頂くのに
自分の正体を明かさないなんて、一般社会では通用しません。
ところが不思議な事にネットでは、こんな不審な事がまかり通ってしまう事もあるようです。

クリック→ ピグ裏技 後ろ歩き 


例えば募金。
ネット上の募金はよくある事ですが、まっとうな募金であれば皆
ご本人の氏名・年齢・所在地・お金が必要な理由・お金の詳細な使い道などを公表して行われるものです。

正体を明かさないで人へ募金を募る・・・万一、そんな上から目線の募金に出くわした時は、
「おかしい?!」と感じる神経を失わないようにしましょう。
誰もが何の疑問も感じずに、すぐにお金を出すようになってしまっては、
ましてや、安易に、それが真実と思い込み、協力までするようになってしまっては、この世は闇。
気付かないままに犯罪に加担して後々、後悔しないためにも、
私達、ひとりひとりのユーザーが、セキュリティ感覚を失わずにネットに向かえるようになりたいものですね。

以上、アメブロの嫌われ松子からのお知らせでした。


【アメーバピグ関連ページ】
$アメーバブログラバー/アメーバピグ-ピグ裏技集$便箋  無料ダウンロード・桜のレターセット・アメーバピグ裏技・グリーティングカード・ぬりえ無料★オリジナルはall無料ブログラバー-ピグ動画
$アメーバピグ初心者講座・無料ぬりえダウンロード・便箋無料ダウンロード・レターセット・イラストのアメーバブログラバー-ピグ初心者講座バナー
にほんブログ村 ネットブログ アメーバピグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ぬりえ詐欺(在宅ワーク詐欺 ぬりえ部門)

※2007年9月6日に書いた記事です。

やはりそうでしたか。

ぬりえの下絵作り、ぬりえを塗る仕事~どちらも詐欺だそうですよ。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1110597266
気を付けて下さい。

これだけインターネットが普及している時代ですからね。使えそうな人は特に養成や求人などしなくても、ネットに溢れ返っているように私の目には映るのだけど、
こういうものに手を出す人には
ネットで無料でイラストやぬりえを露出している人は無能だから、養成講座の受講後に、私の出番がある。」と見えるのかな?
だとすれば私にも責任の一端があるのでしょうか・・・。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ
にほんブログ村

何処へ消えた?作家志望者を指導するブログさん

※この記事は2007年11月20日に書かれたものです。


その方によると、私の読解力は中学生以下だそうでした。
別に自分の読解力をそれほど買い被ってもいませんし、何と言われても構わないのですが・・・今見ると、そのブログ消えて無くなっていました。
一体、何処へ?

その出来事の一部始終↓
http://ameblo.jp/●●●●●●●●
上記の者から読者登録が「もしかしたら作家を希望されてるのではありませんか?・・・云々」
という文面で来ましたので、
次のような文面でそれとなく「読者登録返し」をお断りしました。
************************************************************************
(桃→その方)件名 読者登録頂きましたが

本・書評・文学ジャンルの方に全員出しておられるようですね。
拝見したところ貴ブログで読者登録されているブログも「お気に入り」として表示されておられるので読者登録スパムではないご様子ですので
本当は、手当たり次第に、読者を申し込む事は、例え、お気に入りを表示していても、読者登録スパムと言いますが、ここでは気を遣い先方を立てて「読者登録スパムではないご様子」と書いたのです
読者登録して頂くことは別段かまいませんが、ブログを拝見しても、今ひとつ趣旨がわからず「出版社」と名乗られていますが、あなたの略歴もわかりません。
それゆえおそらくご希望であろう読者登録返しは出来ませんが何卒ご了承下さい。
誰が作家志望者を指導されるんですか?
それと当方はシナモンが出版社勤務で雑誌・新聞などの編集長をしております。
作家業で食べてゆくには希望する前にまず才能です。
ところが才能とは数値で出るものではありませんので、
昨今では、自分の才能を信じ作家を夢見る方々の純真なお気持ちを利用するかのように、
大金をはたかせる協力出版を持ちかける動きが盛んにネット上でも目につきます。
あなたのしようとしている事がその橋渡し的な事であるのなら、
それも一つのビジネスチャンスなのかもしれませんが、
私達には無用です。
なんせ出版社ですから、まさか自分のところでは無く
他社で出版なんてしませんよ。
(出版の予定はありませんが)
************************************************************************

すると余程、腹立たしかったのか
わざわざ、こんな嫌味たっぷりのメッセージを送りつけて来ました。
私は「出版の予定はない」と書いてるのに・・・(=◇=;)読解力の無いのはどちらでしょうか?
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
(その方→桃)
いやぁ~、まるで読解力が欠如という以前に、中学校の国語を勉強されたほうがいいですよ。
このような駄文を出版するところは世界中探しても皆無でしょう。
才能なんて高尚な問題ではありません、中学校の国語がまるで出来てません。

恥ずかしいので読者登録をはずさせていただきますね。
関わるだけでも恥じですから。

お返事は無用です。




この記事を読んだ方が、どちらをマトモと思おうと「どっちも馬鹿だ」と思おうと、それは読んだ方の自由です音譜

アメブロとGoogleウェブマスターツールと嘘つきブロガー

アメブロをGoogleウェブマスターツールに設定は不可。
Amebaではファイルアップロードも無理でmetaタグも設定できないので。

Googleウェブマスターツールに設定が出来ないという事はGoogleサイトマップへの登録も出来ない。
アメブロはなぜ、こんなにもGoogleに背を向けるのか?

それと・・・「自分のアメブロをGoogleサイトマップに登録した」という嘘を、自分のアメブロ記事に書くアメブロユーザーの存在も不可解。
何のためにそんな嘘を書くのだろう???

それにしても教訓。
ネットの情報には常に誠と嘘が混在している。

JWordって悪いやつ?だよね?

出典:ウィキペディア
JWord(ジェイワード)は、GMOインターネットグループ傘下のJWord株式会社(旧・アクセスポート)が運営する、インターネット上の検索エンジン。情報収集及び検索結果表示のためのプラグインをユーザー側のクライアントPC上のブラウザにインストールする方式をとっていることが特徴。しかしこれをインストール方法や実行内容からマルウェア、スパイウェアとみなす向きもある。


今朝、Windows Internet Explorer 7からInternet Explorer 8へアップデートしたのですよ。
すると7の時は、「プログラムの追加と削除」に表示されずアンインストールが困難だったJWordが表示されるようになっていて、早速、アンインストールしました。

JWordって確かに強引と言うか汚い手を使ってユーザーにインストールさせて、ユーザーのPC上に広告を無理やり表示する事によってPCがクラッシュしやすくなったり、不具合の原因になったりと、
ひどく不評でしたね。

しかし、ウィキペディアのアンインストールについてという記述のページで、
アンインストーラを使って削除しても、アンチスパイウェアで検査したところ残骸があったという指摘もある。
だなんて書かれてある・・・強烈ですね。

なおアンインストールしたあと特に対策をしていなければ、JWordプラグインのインストーラが仕掛けられているサイトにアクセスすれば再びインストールを度々要求されることになる。

・・・ひえぇぇぇぇぇ~((((((ノ゚⊿゚)ノ
プロフィール

桃色鉛筆

Author:桃色鉛筆
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。